キャラクター信者への道

メイドインアビス約束のネバーランドの最新刊を買うか迷っています。
最近の漫画では珍しく続きが気になる。
特にメイドインアビスは、謎が多すぎてすごく気になる。
でも、両方とも子供がひどい目に合う鬱設定なので、
web上だとしても、手元に置いておくのはちょっと気分的にイヤで見送り中。
でも続きが気になる。
買ってしまうか。
いや、でもー、、、

こんにちは。

子供を生みたての頃、
みんな必ず一度は言うことは、

「キャラクターのものを買うのはいやだよね」

私ももれなくその一人だったわけですが、
今となっては微笑ましい過去の話です…(遠い目)

ひぃはイヤイヤ期の頃、ちょうどアンパンマンブーム。

でも私はアンパンマンがどうにも嫌いで、なるべく買わない方向でいくつもりでおりました。

しかし!

思いもよらぬ勢力を持ったイヤイヤ台風1号が我が家を直撃。
屋根も壁も吹き飛ばされパニくった私には、
アンパンマンの力に屈服するしか、手がなかったのです。。

台風をいつ発動するかわからないひぃ大魔神のために、
アンパンマンの絵を習得し、
アンパンマンのおもちゃを買い、
アンパンマンのグッズを試し、
ほらアンパンマンだよ、、、ってご機嫌を伺う。

そうすると割とすんなりと、大魔神は怒りを鎮めてくれるのでした。

あぁ、アンパンマンって神さまのよう、、、
キャラクターってすごーい!

今では、
アンパンマンを見てると安心するというか、
なんかうまくいきそうな気さえしてくるのです。

うちの子たちは王道をいくタイプ。
順序よく、世間に逆らうことなくブームに巻き込まれていき、
親もどんどんキャラクターに単純接触して抵抗がなくなっていくのが
この世の中の仕組みですね。

そして本当は、保育園の持ち物は同じテイストで揃えたいと思うのが親心だけど、

もういいんだよ。

マリーちゃんの傘、
ぐでたまの靴下
マイメロの水筒、
目玉の親父のキーホルダー、
すみっこぐらしのバッチ、
プリキュアのタオル、
キキララのお弁当袋の中に、アナ雪のお弁当箱が入っていて、
お弁当箱を留めるゴムはミッフィーで、
プリンセスのお箸箱の中に、キティーちゃんのお箸が入っている、

とか、
キャラクターが大渋滞して事故っていても、

なんにも気にしない。

さぁ、あなたも。

2019年お正月

もう10日ですが、新年あけましておめでとうございます。

2019年の豊富は、「全部片付ける」です。

私は今年から大殺界らしいです。
大殺界中はあまり違うことしてはいけないらしいですね。
息を潜めて、黙々と
ただ、片付けることにします。

本年もよろしくお願いいたします。

さて、
このお正月は神社巡りをしたかったのです。
でも苦情が出ました。

神社なんてつまらない

と。

でも昨日、神社ですごく楽しそうに遊んでる2人を、
母は見かけました。
子供の楽しい楽しくないはいったいどこで判断されるのだろうか

と思った新年でした。

ライフ イズ シンプル

平成最後の年末と世間は騒いでいて、
そう言われるとなんだか記念になること何かしなくちゃ、、
インスタのハッシュタグに   #平成最後の、、、
とか入れたい。
と思ったりもするんだけれど、
じゃあ 何するんだって話ですよ。
子供がなぜかドーナツ!と騒いでいるので今からミスドに行くだけですよ。
#平成最後の大晦日にミスド

こんにちは。

子供の世話をしていると思うのです。
子供の生き方はとてもシンプルで、何も無駄がない。
毎日子供たちのご飯を作り、お風呂に入れ、髪や爪を整えながら、
生きるとはこういうことなんだなと、
ふと、思うのです。

来年もよろしくお願い致します!

起きると起きてくる

okirutookitekuru

アマゾンプライムで、学生の時に流行っていた
セックスアンドザシティを見つけました。
懐かしくて全シーズン見てしまった、、、
当時はすごい年上のお姉さんたちの話だったけど、
主人公たちと近い年になった今見ると、見方がまた変わって面白かったです。
最終シーズンが、結婚、子育て、不妊、乳がん、介護などなど、
なんかリアルな内容をぶち込んできていて、
10年ほど前のアメリカの話なのに、女の人の恋愛事情や問題が
ほとんど変わらないのがなんかすごいと思いました。
それにしてもみんなリッチすぎるよね、、、
このドラマを見た後に買い物に行ってはいけません。
絶対にダメ。

長くなりましたがこんにちは。

なぜ気づかれるのでしょうか、、、
ぐっすり寝ていることを確認し、
まるで泥棒のように音を立てずに部屋を出て、
息を潜めて作業をしているというのに、、、

物ひとつ買うのも

nagaugtu

姿勢がよくなって腰が楽だと噂のバランスイージーなる椅子を買おうかと思って、
口コミをみたら、膝が痛くなって長時間座ってられないんだそうです。
いったい何なのよ。

こんにちは。

ひぃは2歳になると同時に、猛烈なイヤイヤ期に突入しました。
子供とはこんなにも思う通りにならないものなのかと驚いた、、、

そのひとつで、服にもこだわりが強くなり、気に入らないものはびっくりするほど拒否。
別に普通に選ばせてあげればいいんだけど、
キャラクターだったりリボンだったりハートだったりキラキラしていたりピンクだったり、
収集がつかなくなって頭がこんがらがってくるので、
子供と私の好みのすり合わせに苦労しました。

道行くおしゃれなキッズのお母さんに、
なぜその服を我が子に着せることができたのか本当に聞きたかった、、、
今も聞きたい。
なぜ、そのベレー帽をかぶせることができたのか。
なぜ、その黒の靴を履かせることができたのか。
なぜ、そのカーキ色のジャケットを、、、!

いや、いいんです。
カエルの長靴は本当に可愛いんです。
今もみなとんが気に入って履いています。
その日のファッションは全てカエルに持っていかれるけれど、
私も2人育てている中で、多少大人に(何も気にしなく)なりました。

好きなように着させてあげよう、、、